スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むかし。

2009年07月06日 16:12

zerosomeだよおおおお
最近はふつうにSAやってたりします。
あっとまーくくんが誘ってくれたので、vagueというところでクラン戦を。
でも何かぼくSRなんですよね!!!11
クラン戦のSR経験あんまりないので、緊張してやってます。つか穴です、真症の穴です。
誰か立ち回り教えてくださいwww

あまりにも当たらないからさっきウェアで検証用の動画撮ってみた。一発撮りだからひどくて参考になる。
見てみるとやっぱり。。問題点ありまくり。。。
ちょっとzoomeにあげてみるんで、あげ終わったらそのこと記事にしようかなって思ってます。

SRといえば、初めて間もないころに持ってたなぁ・・・とか色々思ったんで、ちょっと今までの軌跡を振り返ってみようと思う。うん。
長いから見なくていいと思うよ↓
[初期ゴミスペック時代]
SA始めたのは確かおととしの11月とかかな?某MMOで仲良かった人に誘われた。
そのころはメーカーに「vistaなのにメモリ1G」というとんでもない不良品ノーパソを買わされてた。情弱乙。
この異常に低スペックなパソコンでSAをやるのは無理があった。なんか部屋入ってスタート→開始まで2分くらいかかってた。始まった頃には確実に1killされているという恐ろしい現実。
でも初めてやったFPSは面白く、割とやってた気がする。
確かKDは30くらいだったかな。

最初に入ったクランが「Sweettime」とかなんかそんな名前のとこ。
初心者ばかりでした。
なんかよく覚えてないんだけど、VCでマスターが女の人に告る→振られたのはやけに覚えてる。それだけ。
その後は適当にアカウント作りまくって色々弱いクラン入ってた。「突_入」とかあの頃はセンスある名前を付けまくってました^^


[BluE_Core時代]
んでまあSRで芋って稼げるようになってきたんでちゃんと長生きできるアカウント作ったのが「BluE_Core」。
ちょうどこのアカウント作ったくらいにパソコンにメモリ積んで、やっと開始二分の地獄から解放された。でも撃ち合いでかくつくまだまだ低スペ。

このころ入ったのが「マクフォース師団」。
確か面接の時に一発芸させられたりとか、色々カオスだったw
でも面白い人が多く、たぶんこのクランに一番長くいたんじゃないだろうか。不思議なクランで、3rd全盛時代にPVを庭にしてた。んで高い確率で相手に断られてた。
時代が早すぎたね!
思えばこの時代が一番SA楽しんでたと思います。
ここでへるすぃーとかいろんな人に出会った。
あとは途中にらいかさんよしきさんカップルとか、RushのRevyさんもいたっけな。
最初はAR持ってたけど、後の方にはSRも持ったりしてた。

やがてマク団が過疎って、自分もそろそろクラン戦ガチでやりたいなと思ってクラン脱退。
「Sound_box」とかいうクランを自分で建てました。マク団にいたへるすぃーくんとか加わってくれた。
名前も「Sound_BluE」とかなんかクランタグらしいものつけた。
でも正直ぼくにはマスターは責任重かった。
いろいろ残念なマスターだった気もする。しばらくしてこのクランは解散。

で次に入ったのが「tHeHard」。
つっても誰も覚えてないだろうなー。かなり初期に入ってたんだけど。
そのころはtHehard普通に弱いクランでした。woodyさんも大人しかった印象。
一人韓国人の人はいってて、その人だけ糞強かったのは覚えてる。
しばらくしてリアル忙しくなり脱退。そのまま入っといても面白かったかもしれない。

また暇になって入ったのが「Oblivion」。
ここですかりーさんに会った。今どうしてるんだろうw
ここで結構色々知識教えてもらった。クラン戦のやり方が少しはわかったと思う。

Oblivion脱退してからは「Sound_BluE」垢封印。

最終戦績は中尉KD56。
[ZeroSome時代]
ここで新規に作ったアカウントの名前で、今は呼ばれることが多いです。
名前の由来はゼロサムゲーム。あ、ぜろそめじゃないよ。
このアカウントでは色々クラン放浪してましたが、正直ほとんど覚えてないw
途中でなんかホワイトフェンチ?だっけな。記号とかすごい厨臭いクランに入った。
そこはマスターとぼくだけという素晴らしい二人クラン。しかも一回一緒に野良回っただけでクラン終了したという衝撃的なクランだった。
ちなみにそのマスターとは@・・・おっといけない。黒歴史に触れるところだった。

でもってある日思いつきで、何となく建てたクランが「PlanatuS」。
名前の由来は全然ないです。ほんと適当に建てた。
しかし、野良勧誘部屋で前々からあこがれてたZerl1n先生(neetさん)が何故か加入。
他にもねばーさん(densukeさん)とか、FiGoさんとか、自分には不相応なくらいいい人が集まった。
昔の知り合いすかりーさんもここで加入。
それでも最初の方はまけまくり。なんかにーとさんのワンマンチームだったw
結構ひどい連携で萎えてたみたいだから、にーとさんそのうち抜けてくんだろうなーとか思ってたけど、何故か抜けなかった。それどころか色々知識等教えてくれた。
ほんと、今の自分があるのはにーとさんのおかげだと思ってます><><

[G-finger時代]
PlanatuSはにーとさんパワーでだんだん勝率もアップ。SRとしてSmaRtが加入しクランとして体裁が整ってきた。
すまーとも今ではあり得んくらい強くなっとる・・・。

このころようやく待望のデスクトップを買ったので、SAがぬるぬる動くように。
そこでZeroSome垢から、G-finger☆というアカウントに変更。
このころフラグムービーが縁となりObliviousさんが加入。さらにその縁で@miyabiが加入。最初の方みやび先生はとても謙虚でした^^^
さらにこのころ、今では雲の上の人であるSlaveさんも加入。ありえないくらい強かった。
diversioNの人達とも一緒にクラン戦したり、このころが全盛期だったと思う。
Ref1ectさんが入ってきたのもこのころだったかな。ほんとぼくからしたら見習うべき人ばかりだった。
他にもしるばーさんとか、汁さんとか、ほんといろんな人に会えて楽しかった。はじめてここでしっかりしたクラン戦を学べた。

しばらくしてにーとさんが就活で忙しくなったりしたためPlanatuS解散。
ぼくは放浪を再開、しばらくして「star」に加入。
Obliviousさんと一緒に入ったはずなのに、いつの間にかぼくひとりに><
でもなんだかんだいって楽しかったので、割と長居させてもらいました。
大会が始まり、初期メンバーで出るとのことなので脱退。
結局大会は出れませんでしたが^^

それからしばらくは、ちょこちょこ野良やってるだけ。
そこでDuoArixさんに拾われ入ったのが「Team:3temburst」。
最初とかかなり穴って涙目でしたが、今まで知り合う機会のなかった人とたくさんクラン戦できて楽しかった。
もう毎回助っ人が変わって、やたら豪華面子だった。僕以外。
MuGoNさんとかかじきさんはガチだった。あまりSkypeつけないんで今は関わりないですけど、覚えててくれたら嬉しいな。
大会にも登録したがまさかの落選。結局リアルが忙しくなり脱退。
Duoさんにも色々感謝してます。

で、SA半引退状態だったのがみやびに拾われ、今では「Vague」に所属させていただいてます。
マクフォース時代以外はずっとAR持ってましたね。
そんな感じの軌跡でした。すごい長文を書いたぼくのバイタリティに驚き。

疲れたので寝ます^^^


スポンサーサイト


コメント

  1. never | URL | MMxYJKpw

    Re: むかし。

    すげぇ色んなクラン入ったり出たりしてるなあ。
    って4つクラン変わってる俺が言えたことじゃないけど。

  2. 1001 | URL | HfMzn2gY

    Re: むかし。

    目がチカチカしてAIMに悪いので3行でお願いします

  3. @Miyabi | URL | -

    Re: むかし。

    あれ、俺vagueじゃないんだけど・・・あれ?

  4. shil | URL | -

    Re: むかし。

    汁の名前がでててびっくり!

    ちなみに汁さんはshil垢をすてひそひそとSAしてます・・・

  5. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://zerofps.blog77.fc2.com/tb.php/58-3e0e9144
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。